ゼノア化粧品/ゼノア化粧料の通販サイト【ステラグレイ】 実店舗 町田

「パック」と言ってもさまざまなタイプがあります。
また、パック剤の内容によってはパック後の手当てが必要なものもあります。
まずは、使用目的を確認してから使うようにしましょう!

パックを内容的に分類すると・・・

●保湿・湿潤を目的とするパック
●エモリエント剤で皮膚を柔軟にするパック
●植物エキスなどの効果期待させるパック
●角質の表層を除去するはく離性パックなどがあります。

次、形態的に分類すると・・・
●エアゾール(スプレー)で合成ポリマーを泡状に噴射するパック(フォーム状パック)
●ポリマー系ゼリー状パック
●練り状のペースト状パック
●クリーム状パック
●クレイ(粘土)状パック  

などがあります。

また、○○剤を配合した○○パックもありますが、実は「はく離パック」の他はほとんど必要性がないと思います。
パック本来の目的は形態はともかく、角質層の除去によって表皮の再生を促進させることです。

たとえば、20数年ほど前から欧米では安全なタンパク溶解剤の調査が行なわれてきました。乳酸などを用いる近年の皮膚科の「ピーリング」はこのはく離性パックをヒントに作用を強めたものです。

しかし、はく離性パック後には皮膚を休ませる手当てが必要です。
パック後のお肌は無防備な状態なので、肌を休め守るためにも必ず、すぐに化粧水をお顔に2回はたきクリームを薄くムラがないように塗ります。パック後は、取り除いた皮脂を補充する為にも必ずクリームを塗る必要があるのです。

ちなみに「ピーリング」は、皮膚を厚く剥ぎます。
だから、気になるシミがあったりすると簡単に取れてしまう場合もありますが、やはり女性のデリケートなお肌には刺激が強すぎると思いますので、個人的には反対ですが、全否定もしません。
その後のケアが重要だからです!

無防備な状態になったお肌に、皮膚環境に合っていない基礎化粧品を使ってケアをしていたらまた同じことの繰り返しになるからです。



肌の悩み・年代別オススメ度

商品名 お肌の悩み別 年代別
乾燥肌 普通肌 敏感肌 混合肌 オイリー肌 シミ ニキビ・
角栓
毛穴の
開き
シワ・
たるみ
10代〜
20代前半
20代後半〜
30代
40代以上
ハイパック
ソフトパック
4 件の商品があります。

メイク落とし(7) 洗顔料(4) 化粧水(5) クリーム&下地クリーム(5)
マッサージ(2) パック(4)

  登録順 :: 商品名 :: 価格 :: ポイント数


パック皿

パック専用ブラシ

ソフトパック

ハイパック
パック皿 パック専用ブラシ ソフトパック ハイパック
240円(税別)
12ポイント
在庫あり( 6 ) パックを溶くのにとっても便利なガラス製のボウルです
800円(税別)
40ポイント
在庫あり( 7 ) パック専用の刷毛です
3,000円(税別)
300ポイント
在庫あり くすみ感のないキメの整った肌へ ゼノアの剥離パック(洗い流すタイプ)
3,800円(税別)
380ポイント
在庫あり 時間をかけて練りこんだペースト状のパック(洗い流すタイプ)

[1]